<   2010年 08月 ( 40 )   > この月の画像一覧

トヨタが作る第2大和民族

@BYDESIGNS
トヨタ・奥田氏「人間の国際化しないと日本ダメになる。第2の大和民族を作ってもよいから若い外国人に来て貰い少子化対策を」
http://p.tl/vraj

@kijinyaa
①若い外国人もいずれ老いる ②第2大和民族で生じる社会問題 ③少子化は社会構造の問題、ちゃんと考えた上での発言かな?
[PR]
by kijinyaa | 2010-08-30 14:25 | 社会

夏休みの宿題

@kappaman
宿題がピンチに陥っている息子。その一つが「税についての作文」。確かに(゚Д゚)ハア?っという感じ。県知事賞をとったとやらの例文を読むと、見事なまでに国税庁のプロパガンダ。それにしても「企画・監修 埼玉県租税教育推進協議会」ってなんだ?これこそ無駄なんじゃね?


@kijinyaa
「子供からも税金取るのヤメロ。消費税反対!」で、お願いします。 \(^ー^)/
[PR]
by kijinyaa | 2010-08-29 23:15 | 社会

認知症サポーター

@yamanoikazunori
一人暮らしの高齢者で軽い認知症の方々がこの団地でも増えています。そこで認知症への対応方法を学ぶ認知症サポーターの講座を開催し、サポーターを増やし、認知症の方々を支える団地を目指しています。今日は菅総理も講座を受け、認知症サポーターになりました


@kijinyaa
民主党サポーターの票が欲しくて、認知症サポーターになる菅総理(笑)
[PR]
by kijinyaa | 2010-08-29 22:55 | 政治

世論調査で小沢を潰せ!

@kijinyaa
あらたにす【民主代表選:新聞は世論調査を使う時だ】(池内正人・元日経部長・テレ東副社長)
「小沢氏が立候補すれば重大な問題を引き起こす可能性がある」「ならば新聞が世論調査で外部からの影響力を行使する。これが民主主義における力のバランスというものではないのか」 http://p.tl/zrE5
←世論操作を思わず自白

@masato2desu
元日経部長はただの煽動者になりたいのだろうか?

@seijisyouji
愕然!


@kijinyaa
こちらを裏付ける記事ですね→ RT @aratakyo: そうですね。大手紙の社説執筆者からのメールを読むと、社の方針で「反小沢」を書かねばならないサラリーマン論説委員の嘆きがうかがえます。「売らんかな」の報道姿勢が良識ある記者を駆逐しているさまは、昔から変わっていません。

@kabutoyama_taro
メディアの暴走に対する「国民の側からみての“対抗手段”」が代表選なんだが

@zebra_masa
日経・朝日・読売新聞社連合指令:世論調査で小沢を潰せ-!

@kurotomaru
この池内正人なる爺さんの頭の中をみてみたい。

@zebra_masa
ほんとスゴイですね。自分たちの利権だけなのに。

@kumogasuki
マスコミが国の政治を動かすんです!(爺さんの頭の中)

@basilsauce
そう思って仕事してきたってことですよね。

@zebra_masa
「国民=大新聞」とつなげ、世論調査で小沢を潰せーと訴える驚き元BSジャパン社長、池内正人氏のご意見。「民主代表選:新聞は世論調査を使う時だ」あらたにす(日経・朝日・読売)

大手マスコミの連中には、自分たちが捏造しているのも忘れて、捏造を事実だと思い込んじゃうのもいるだろうなあ。小沢さんの方の陣営からは情報得られないだろうし。テレ朝の三反園とか毎日の山田孝夫とか。スパイを入れて、やばい時にはすぐに逃げなきゃ駄目よ。

素晴らしい記事紹介、有り難うございます。しかし、あの「あらたにす」という日経・朝日・読売新聞連合は何じゃろか。「自分たちは組んでまーす」って公表しちゃって。

@kkazzakk
なんかマスコミはここぞとばかりに本性現してきたような

[PR]
by kijinyaa | 2010-08-28 11:14 | マスコミ

仙谷政権とシリウスの会

@iwakamiyasumi
外務省の官僚が「まさか、小沢さんが出馬するとは思わなかった」と漏らしていた。多くの人が同じ思いのはず。菅氏と小沢氏の間で妥協が成り立ち、菅総理、小沢幹事長、あるいは小沢副総理といった「挙党態勢」が築かれるだろうと。

実際、「挙党態勢」構築への模索は行われてきた。当事者に直接会ってきた複数の民主党関係者らに取材したところによると、ぎりぎりまで妥協の道は模索されてきたが、頑として受け入れなかったのは、菅政権の核である、仙谷、枝野の両氏、特に仙谷氏であるという。

菅政権は実質、「仙谷政権」であるという人は多い。なぜここまで菅氏は仙谷氏に頼っているのか、という点もやや不可解なのだが、仙谷氏はどうしてここまで非妥協的なのか、という点にも謎が残る。今後、分裂・政界再編という可能性があるのではないか、という観測は今の時点ではまだ消えない。


@kijinyaa
菅も仙石もシリウスの会のメンバーですよね。その辺に源流がないですか?

念のため書いておくと、菅・仙谷・高野孟は「政策集団とは表向きで、実は社民連を社会党と合体させ江田を委員長に押し立てて社会党を乗っ取ろうとした陰謀集団」シリウスのメンバー。これは高野本人が書いていることです。http://bit.ly/bK2JvU
[PR]
by kijinyaa | 2010-08-27 01:24 | 政治

哲学者の幸せな日々

@tetsugakusha
午前二時半。夜に強い自分が嫌になる。


小川センセは夜型のようです。夜は真の自分の姿と向きあうには良い時間帯です。そんなセンセの悩みとは、

@tetsugakusha
ちょっと痩せてきました。おかげでいつも腹ぺこです。

最近気づいた。太ってるとか痩せたとかが話題になるのは、中途半端な体型の人。僕です。

メタボの腹はどれもよく似ている。新聞広告にドキッとすることがある。


どうやら、メタボのお腹のようです。でも頭脳明晰なセンセはちゃんと原因も分かっています。

@tetsugakusha
堅あげポテト(ゆずこしょう味)うまい。ドライに合う。あ、今飲み食いしてる不健康なものがバレた。深夜にこれじゃ腹も出るわ…。


もちろん、飲み食いするだけでなく、哲学者らしく神にも問いかけます。

@tetsugakusha
どうして神様は日本を勝たせなかったのか?


これはたぶんWCのことで、WWのことではないと思います。
高専教師としては、受験生への配慮も忘れません。

@tetsugakusha
最近のニュースは日本史の勉強になる。受験生、よく見とけよ!


ちょっとお酒がまわりすぎた気もしますが…。
調子が出ると、こんな軽口も飛び出します。

@tetsugakusha
タイムラインを見ていると、「家政婦は見たの」市原悦子の気分になることがある。「あら、いやだ…」。

田原総一朗の声が黒柳徹子と同じになってきたな。カツゼツの限界。

やっぱカントは違うな。菅とは違うな。


きじにゃあはセンセのこのセンスは大好きです。でも、なかなか真似のできるものではありません。
当然、たまには哲学にどっぷりと向き合います。

@tetsugakusha
夜中の3時です。飲んでますが、今から頭使います。静かでいいですね夜は…。

ヘーゲルの市民社会論にどこまで公共圏を読み込むかが問題。ちなみに私は、哲学史がひっくり返るほど読み込んでます。

さて、今からサンデルと勝負しようっと。


@rusuban_the_3rd
真夜中の小川センセ@tetsugakushaの爆笑ツイート三連発。ところで、長島センセ@nagashima21と小川センセ、結構気が合うんじゃないかしらw

サンデル先生と勝負できるくらいなら、その前に、僕と勝負して、軽く一蹴していってくださいな、小川仁志センセ。僕はセンセみたいに、自分のホームに呼びつけようとしたりはしません。イーヴンな条件の、ツイッタ上でやりましょうよ。「桜井誠の検察審査会を使った市民革命について」。

「桜井誠の検察審査会を使った市民革命について」。小川センセが圧倒的有利なテーマです。何せご自分が言い出した話なんですから。地の利もあります。桜井たち在特会が摘発された容疑は、小川センセご出身の“京都”の朝鮮“学校”への授業妨害なのです。学校教員の小川センセにこれまた有利です。


そんなTL上のつぶやきには目もくれずに、3日後の夜、

@tetsugakusha
今日はサンデル先生の授業に出てきました。目の前であの白熱教室を体験できて感激!そのへんのスターのコンサートより盛り上がってたと思います。


@rusuban_the_3rd
オ・メ・デ・ト・ウ


@tetsugakusha
今日安田講堂で3時間も授業を受けて感じたこと。学生って大変なんだな…。おしり痛ッ!

サンデル教授が現在世代は過去の戦争責任について、国を代表して謝るべきかと問いかけました。私は人類の一人として反省すべきというのがベストアンサーだと思ってます。誰も言わなかったけど。


@rusuban_the_3rd
興奮している(という設定の)オ・ガ・ワ・セ・ン・セ の洒脱なツイートに興味深々(←「それは興味津々」ば~い遠藤周作先生)。


@tetsugakusha
縦の文化の継続、広がりをいうなら、どうして横の広がりに目を向けないのか?つまり、コミュニティは今や不可避的にグローバル・コミュニティなのに。コミュニタリアンをきどる人たち、いったいどこ見てるの?


@rusuban_the_3rd
期待に違わぬオサレツイート。

小沢さんはコミュニタリアンで、桜井誠と在特会は横の広がりに目を剥けたグローバル・コミュニティ。賢くなりました(字数の都合で小俣雅子さん風は省略します)

「キャラとしての留守番」の原点に戻ってる感じがします。小川センセ、ありがとうw

@hismiy
「人類の一人として反省」って、「自分だけで反省」と大して変わらないよな。

@mochizuki_T
千の風邪もとい小川センセ、飛ばしてますなぁ。ただ、「戦争責任を世代間で引き継ぐ」のであれば「国家」の定義について考える必要があり、そこを逃げて「人類の一人として」って千の風邪さんらしい。しかも「誰も言わなかった」発言のドライヴ感が新しい(爆笑)


@kijinyaa
「人類の一人として」とした時点で、責任感も「地球人口分の1」になってる!(笑)

@hismiy
そうそう、まさにそんな感じです。

小川センセは、「ちきうしみん」の良いサンプルかもしれん。

@mochizuki_T
んー?米系共同体主義者にとってパターナリスティックな事を行う共同体の単位はStateだが、小川センセはそれをバーンと拡張するわけですか。実に面白い。

@hismiy
そもそも、グローバルコミュニティって何だろう?

まあ、確かに共同体が国家の単位に縛られる必要はないのですが。でも、それができるのはある程度恵まれた人ですからねえ。下手に「世界共同体」を目指すと、もともとあった共同体を壊すだけになってしまい、弱肉強食主義者の思うつぼ。

@mochizuki_T
世界共同体ですか(笑)。そもそも、米系共同体主義者のいうところの共同体というのは「国家を肯定する中間集団」であり国家を超えて世界的なユニバーサルなものに拡張するのは実にユニークですね。ディオゲネス的なコスモポリタン論にピョンと飛ぶドライヴ感がたまらないです。

そもそも、彼はアメリカにおいてリバタリアニスムとコミュニタリアニスムを分けるのが何か分かっているのだろうか?という興味すら湧いてきます。逆にいうとそこが分かっていないから自由にドライヴ出来る。恥をかくかどうかは別としてサンデル教授と決闘して欲しかったですね(笑)

また、共同体主義者のいう共同体について考えると、国と言う単位内での関係とそれを超越した単位でのそれとでは、実質的な「法の支配」その他のガバナンスが出来るかどうかの違いが焦点の一つになってくるように思われるのです。

後者ではパターナリスティックな制約による結果の平等(といかなくても正義)の実現は困難と私は見ます。世界政府による法の支配(UNはザル)はおろか、それを樹立・尊重する合意がない以上、国際関係なんて国内関係と比べればストリートファイトみたいなもんですから。

@hismiy
確かに、法を共有せずに相互扶助が成り立つ共同体なんて、家族同様の結びつきがなければほぼあり得ないでしょうね。「法の支配」は僕の考えているより重要なのかもしれません。 そろそろ寝ます。おやすみなさい。

お休みなさいと言いながら、もう一言。「同調圧力による支配」よりは「法の支配」のほうがまし、というのも一つの根拠でしょうか。


さすがに小川センセは高専教師だけあって、議論を焚きつけるのがうまいです。でも、議論のレベルががきじにゃあの頭の限界を超えちゃってます。ここは是非とも小川センセにがつんと…。あれ、センセ、とうに寝ちゃってますか?(笑)

きじにゃあは「哲学者」小川仁志先生を応援しています。
[PR]
by kijinyaa | 2010-08-26 02:02 | 哲学者

【豊洲汚染】「土中の水の性質」について

@kijinyaa
「豊洲汚染問題」地下水について、前回は「水の性質」に絞った話。今回は「土」の役割・影響を考慮して、再度まとめてみた。有益そうなら、訂正・追加をお願いしたい。

【豊洲汚染】土中の水⑤水は砂や土の粒子の間隙に浸透する。粒子の間隙に水が完全に満たされた状態(飽和状態)であれば地下水といい、水が完全に満たされていない状態(不飽和状態)であれば土壌水という。地下水と土壌水の境界を地下水面という。地下水は面的あるいは空間的に存在している。

【豊洲汚染】地表水の源⑥雨や雪などの降水は、地表の浸透能によってほとんどが地中に浸透する。洪水時でさえも、地表水は地下水から供給されている。地中に浸透できなかった降水によって洪水が発生するのではなく、多量の降水が地中に浸透して、それまでの地下水が追い出されて洪水が発生する。

【豊洲汚染】潮汐の影響⑦月や太陽の引力は、海面の昇降現象(海洋潮汐)だけでなく、地殻を変形させる(地球潮汐)。その影響は、土砂の空隙を満たす地下水の間隙水圧を変化させ、地下水位の変化となる。海洋・地球潮汐とも、通常 1 日 2 回ずつ、小潮の日には 1 回ずつの極大、極小を示す。

【豊洲汚染】地下水の連続性⑧地下水位に対する地球潮汐の影響は、内陸では±1~2cm程度。沿岸部では最大±1m 程度(真鶴半島先端部で観測)。津波の影響も観測されることから、地下水が水理学的に付近の海水と連続しており、潮位(海洋潮汐)の変化が直接強く作用していると考えられる。

【豊洲汚染】(まとめ)「水が有害物質を溶かし土中に」「水は土砂の粒子間隙に浸透し、粒子間隙が水で飽和した状態が地下水」「地表水は多量の降水が地中に浸透して地下水が追い出されたもの」「沿岸部では地下水は海水と水理学的に連続」「沿岸部では地下水位は潮位変化・津波の影響により大きく上下動する」 以上。

@911nuke
この辺の干潮、満潮時の海面差は1〜2m位あると思われる。つまり地下水の状態に影響を及ぼす可能性あり。


@kijinyaa
豊洲工場跡地は三方を海に囲まれた埋立地であり、地下水位は海抜0m前後と高く±2mもある潮位の影響を受け地下水は上昇下降(最大±1m 程度?)する。



追記

【土壌の液状化】土壌は通常は砂が互いに支え合い、その間を地下水が満たしているが、地震による振動で支え合いが壊れると、水の圧力が高まり土壌は泥水のように液状化する。

【土壌の液状化】地表面に弱い部分があると、泥水が噴き出し、水が乾いた後に大量の砂が残る。地盤は沈下したまま戻らない。埋め立て地は地盤がやわらかく、液状化しやすい。

【土壌の液状化】阪神大震災では人工島で大規模な液状化が起きた。東北東日本大地震では東京湾臨海部の埋め立て地で激しい液状化を引き起こした。
[PR]
by kijinyaa | 2010-08-25 19:14 | 豊洲汚染

【豊洲汚染】「水の性質」について

@kijinyaa
「豊洲新市場汚染問題」について議論するには「水の性質」について理解しておくべきかと思い、少しまとめてみた。有益そうなら、訂正・追加をお願いしたい。

【豊洲汚染】水の性質①「物を溶かし運ぶ」→東京ガス豊洲工場では石炭を蒸し焼きにしてガスを作っていた。このとき様々な有毒な副産物が生成される。ガスを取り出した残りかす(有毒物含む)は敷地内に野積みされ、雨水に溶けだした有毒物が水によって土中に運ばれる。長い年月と共に土中深く入り込む

【豊洲汚染】水の性質②「地中の水は繋がっている」→地中の水は水理学的には、ひとつに繋がっている。沿岸部では海水とも連続している。豊洲工場跡地は三方を海に囲まれた埋立地であり、地下水位は海抜0m前後と高く±2mもある潮位の影響を受け地下水は上昇下降する。

【豊洲汚染】水の性質③「毛細管現象」→毛細管現象とは、細い管状物体の内側の液体が管の中を上昇(場合によっては下降)する現象である。表面張力・壁面のぬれやすさ・液体の密度によって液体上昇の高さが決まる。豊洲工場跡地の条件では最大2m上昇が見込まれる。

【豊洲汚染】水の性質④「植物による水の吸収と上昇」→陸上植物では水は根毛から吸収され、根の内部の細胞の浸透圧の違いにより水は移動して導管に入り、凝集力でひとつの流れになる。根が吸水すると水を押し上げる根圧が発生する。水が葉から蒸散されることにより水を引き上げる力が働く。

@911nuke
マジで新市場予定地界隈には雑草が沢山生えていますよ。


@kijinyaa
【豊洲汚染】(まとめ)「水が有害物質を溶かし運んでいる。水は土中を上下に移動している。植物の働きを借りれば水は地上にも上がる」これらのことをイメージとして持った上で議論すると良いかと。追加情報として「豊洲工場跡地の現在の海抜は6.5m。今後海面水位の上昇は必至。地震の恐れもある」 以上。


修正記録)
2010.9.12
訂正前
【豊洲汚染】水の性質②「凝集力で繋がっている」→水は凝集力によって繋がってひとつの流れ、地下水となる。ひとつに繋がっているため、一部での圧力は全体に伝わる。豊洲工場跡地は三方を海に囲まれた埋立地であり、地下水位は海抜0m前後と高く±2mもある潮位の影響を受け地下水は上昇下降する。
訂正後
【豊洲汚染】水の性質②「地中の水は繋がっている」→地中の水は水理学的には、ひとつに繋がっている。沿岸部では海水とも連続している。豊洲工場跡地は三方を海に囲まれた埋立地であり、地下水位は海抜0m前後と高く±2mもある潮位の影響を受け地下水は上昇下降する。
訂正理由
当初、地下水脈のようなものをイメージしていたが、「地下水を線的なものとして捉える地下水脈という概念があるが、ここで見るとおり地下水の実態にそぐわない概念である」とのことから、修正。
【豊洲汚染】「土中の水の性質」について の 【豊洲汚染】地下水の連続性⑧ に発展。

[PR]
by kijinyaa | 2010-08-22 23:46 | 豊洲汚染

失われたもの

@tokuratakako
熱中症で亡くなる高齢者や100歳以上のお年寄りの行方不明が多いというニュースを聞く度に、下関の郵便局長が始めて全国に広がった(らしい)、配達しながら(仮に郵便物が無くても)お年寄りに声をかける「愛のひと声運動」の話を思い出す。民営化後、それも禁じられ、残念がっておられた。


@hanayuu
「郵政民営化」と「一人暮らし老人の孤独死」は微妙にリンクしている |
http://bit.ly/bAWhjr

@kijinyaa
リッカーミシンが倒産したとき、トップセールスの人がミシン以外の家電や生活必需品の調達を村のお年寄りから引き受けていて、世話になった人達が残念がっていた話を思い出した。心に留めておくべき話。
[PR]
by kijinyaa | 2010-08-21 20:13 | 社会

無駄に長い?ユーザー名

@mayu__________s
電車で、コワモテの男の人のグループが、近くにいた妊婦さんと思しき女の人に、優先席があいたことを教えてあげてるのを見た。なんかほっこり(*´∀`)


@kijinyaa
@mayu__________s さん宛にツイートする時、文字数制限に苦しんで名前からアンダーバーを少し削りたくなった人はいると思う

@mayu__________s
皆様ごめんなさい(o_ _)o笑


@mmmmmakinota
私も長いのでその気持ちわかるww


@mayu__________s
ちょっと言い訳(笑):●字以上にしてくれって最初に表示された記憶があるようなないような


@kijinyaa
いえ、こちらこそ失礼を!でも手打ちでも打ち間違えそう(笑)

@mayu__________s
いえいえ全然(^^)お察しのとおり間違えそうになるので心の中で10数えながら打ってます(笑)

[PR]
by kijinyaa | 2010-08-21 18:15 | ネタ系


きじにゃあのツイッター備忘録


by kijinyaa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
政治
社会
経済
事件
マスコミ
検察
検察審査会
TPP
豊洲汚染
新自由主義者の商売
ミツバチの大量死
冤罪

哲学者
萌え
ネタ系
情報
ご挨拶

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月

検索

タグ

(110)
(84)
(77)
(66)
(30)
(18)
(13)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

その他のジャンル

NHK時計(木目調版)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

衆院選「樽床私案」提示…比例..
at 2012-02-15 20:00
この国の行く末
at 2012-01-17 22:04
野ブ田の武器
at 2012-01-17 20:59
あゆ離婚
at 2012-01-17 15:26
蓮舫、事実上のクビ
at 2012-01-17 14:21
第2の村木事件になってきた小..
at 2012-01-17 13:10
みず、ぽたん… ┐(´_ `..
at 2012-01-16 14:04
僕らはオザワン撲滅団
at 2012-01-14 09:11
谷垣「増税の資格があるのは自..
at 2012-01-08 13:49
ジョニー・ウィアー、NYでボ..
at 2012-01-04 23:18
キティちゃんのお口の秘密
at 2012-01-04 16:48
前原の哀しい一人芝居
at 2011-12-24 12:03
大阪市、救急車有料化検討
at 2011-12-24 10:21
倉田薫・前池田市長の怨歌メドレー
at 2011-11-28 19:31
おっぱいでかけそば
at 2011-11-06 21:01
羽柴秀吉、出陣せず
at 2011-11-05 17:31
冬が来る前に
at 2011-10-31 13:04
名前に21がつくものは…
at 2011-10-22 13:27
うにせん
at 2011-10-15 18:00
すき家の現実に学ぶ、TPP参..
at 2011-10-13 11:01

訪問者数

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧