タグ:事件 ( 13 ) タグの人気記事

これからの犯罪ドラマ

@rocks_31
これからは犯罪ドラマの制作もたいへんだろう。「これが動かぬ証拠だ!」というのがいらなくなる。「証拠はないが推認だ!」では迫力がない。「犯人だと思うんだー!」ではバカみたいだ。犯罪ドラマの企画をたてるのはやめておこう〜\(・.・)

@pristinanomine
新シリーズ:《特捜検事は安楽椅子探偵》


@kijinyaa
新シリーズ:《ワープロ検事・創作造(つくりさくぞう)》「光の当て方ひとつで、何だって黒くできるのさ」

@rocks_31
こんばんは!「創作造」いいですね(笑) しかし、本物の推認裁判長はなんとかしないとですね〜\(・.・)

[PR]
by kijinyaa | 2011-10-04 14:51 | ネタ系

東京にも放射能の雨

@kijinyaa
逃げろと言われても 今では遅すぎた 激しい核の雨に 巻き込まれたら最後さ のこころ

@kazooooya
お気をつけ下さい(笑)

[PR]
by kijinyaa | 2011-03-20 20:44 | 事件

麻木さんに学ばない 恋愛スキャンダル対処法

@momoponzu
下世話な私は、大桃美代子さんの、麻木久仁子さんが旦那の不倫相手だったというつぶやきに、がっつり喰い付いてしまいました(^O^)

大桃さんのつぶやきが本当なら。元旦那さんは知らんが、麻木さんに経済力があるし、社会的地位の保全欲もあるだろから、大桃さんは「ひっそりしっかり、お金で解決」という大人の対応をとれば良かったのに。大桃さんもある程度はスッとするし、自身の信用も失わずに済むし。

麻木さんだって、その方がありがたいだろうに。

経済力ある人の不倫の清算はお金で解決が一番なのね。一見いやらしいようにみえるけど、極めて平和的解決なのね。


@kijinyaa
世間は誰が悪いかすぐに詮索しますが、悪人がいなくても事件は起きます。特に恋愛事件の場合には…。「惚れたが悪いか」、それは太宰治が『お伽草子』「カチカチ山」で著した永遠の真実。そして事件を決定づけるのは登場人物の性格。今回はそれが透けて見えるのが哀しいです。

モテる男とは完璧な男ではなくて、性格的・経済的に弱さを持ち、それをそのまま女性に見せられる男のようです。女性もそこにのめり込んだはずなのに、最後は金銭問題に行き着くのは愛が消えたことの確認作業でしょうか? 以上、弱さを見せられない僕の勝手な呟きです。

ひとつ言えることは、恋愛事件の場合、誰もが当事者になり得るということです。そうした自覚と節度があれば、他人や自分のスキャンダルも成長の肥やしになります。そして大事なことは、悪者を作らないこと。ももぽんずさんが言われるように、平和的解決が一番大切な気がします。

@momoponzu
きじにゃあさん、こんにちは! ええ、不倫は法的に不法行為にあたっても、その当事者の中に悪人や加害者がいるとは限らないんですよね。おっしゃるように事をどう解決するかは、登場人物の性格が影響しますね。今回の件も、もろに性格がみえてしまってます。

麻木さん、せっかちな負けず嫌いさんですね。不倫は認めたものの、事を会見一つで片付けるため弘中さんを同席させ、判例を引用し不法行為性を否定。あなたにはもう何も言わせませんって感じです。経済的援助の言及は、単に大桃さんより経済力があることを言いたかったのでしょう。

平和的解決を目指すのであれば、あの場で麻木さんは「負けて勝つ」を選択すればよかったのでは?と思います。麻木さんのは、力でねじ伏せて勝つやり方でしょうか。

「彼の『夫婦関係は崩壊してる』の言葉を免罪符に私は男女関係をもってしまいました。大桃さんには申し訳なかったと思っております。彼とはもう関係はありません。私は彼を愛し、のめり込みましたが、彼にとっての私は淋しさを紛らすための存在だということに気づいたからです。」

「彼の心の中に、私はないことに気づいたのです。今さらとお怒りでしょうが、大桃さんにお目にかかりお詫びをし、精一杯の対応をさせていたたぎたいと思っております。」 会見では嘘でも何でもこう言います。もし大桃さんが法外な要求をしてきたなら、それから弁護士をだします。

弱さをさらけだしつつも、相手への思いやりを忘れません。可愛げのある女に徹します。スキャンダルをきっかけに、従来の知性派のポジションだけでなく、いじられキャラあるいは、男女関係のご意見番的ポジションの獲得を目指しますのね。

おっしゃるとおり、もてる男は弱さをさらけだし、甘え上手な男ですね。私も経済的損失はなかったものの、この手の男性にメロメロになったことありますね(≧ω≦)。男性が感謝の言葉を口にしてたら女は援助し続けちゃいますね。して当たり前って態度がみえた時が切れ目かも…。

以上、長々とすいませんでしたのね。短くまとめられませんでしたf^_^;


@kijinyaa
こちらこそ、申し訳ありません。山路さんの日頃の発言やら活動をツイッターで知っていたため、思ったことをつい呟いてしまいました。しかし、麻木さんの「何で今だろう」という事は僕も感じます。麻木さんや山路さんが少数意見を代弁する事を、快く思わない人はいますからね。

しかし何かあった時に誰かを悪者にして排除する社会はどうにかしたいですね。誰でも人から非難される状況になれば、防御のために攻撃的になったり対応を誤ることはありがちですから。今回は全員が傷を負う形になりそうですが、それぞれの活動が狭められないことを願っています。

@momoponzu
もしも麻木さんが懸念されることが事実なら、それはひどい話です。ご本人はその辺を確かな情報で確信されていたのでしょうか。そうなら弁護士先生をつけたくなるでしょうね。うーんわかりません。

私も排除する社会はごめんです。今回のおふた方のように相手への思いやりのない対応で一時的に信用を落とすことはいたしかたないとしても、今の社会はそこから排除まで一気に進みかねずそこは本当に悲しいことです。しゃーないよなーと許す気持ちのすりへりは悲劇ですね。


@kijinyaa
懸念というより、違和感というのが正確かも知れません。大桃さんがそのことをどうして知ったのか? 昔のことを蒸し返して囁いた誰かがいる気がします。そして、その意図が善意とは思えない。そんなことを考えてしまうのも、世相ということでしょうか。

@momoponzu
ヒガキさんとかいう方でしょうか。単に男女の問題を越えた、ある種の言論封じみたいなことですね。言論の世界に身を置く方ならそのような感は抱かれても不思議はありませんね。もし大桃さんがそのことも承知で、意図的に暴露されたなら、思いやりは不要ですね。


@kijinyaa
そうかも知れません。しかし、ももぽんずさんが 仰るとおり、相手への思いやりのない対応が自分を貶めることになるということは確かですね。その点でおふた方は対応を間違った気がします。麻木さんに必要だったのは弘中弁護士ではなく、ももぽんずさんの智慧だったと思います。

@momoponzu
きじにゃあさんは以前「対等でない関係ではそれなりの配慮が必要」とおっしゃってました。芸能人として格が上の麻木さんが、それなりの配慮をみせた方が丸くおさまると思ったのです。それと、「茶目っ気が必要」というお話。柔らかな態度の大切さを教えてくれたのは…ですのね。




きじにゃあのツイッター備忘録 学ぶ・学ばない関連エントリー
山田詠美「放課後の音符」に学ぶ 新自由主義の不愉快な仲間たち
麻木さんに学ばない 恋愛スキャンダル対処法
[PR]
by kijinyaa | 2010-12-23 09:18 | 事件

小沢さん特別抗告棄却と日本の法曹界

@Hacotan
オイ!日刊ゲンダイw

小沢大逆転はどこいったんだ━━━━━━!

特別抗告棄却されとるがな (/_<)

@pristinanomine
裁判所 肝心な時 役立たず~

@siva0cipher
くそー!やっぱりヤメ検はダメだったかー!ちゃんと検察審査会法の違憲性を主張したのかー!?検察のバックに仙谷がついたから日和ったのかー!?これで最高裁と検察がズブズブなのはわかった! 刑事事件になるため主任弁護人が弘中弁護士になるが、心配なのは小沢氏の逮捕だっ!仙谷は仕掛けてくる!

@pristinanomine
むちゃくちゃな妄想なのは良く判っているけど、「小沢さんが逮捕される映像・写真」を国民に刷り込むことがこの騒動の目的だったんじゃないかとさえ思う・・・それぐらい、ひどいリンチだ。

@siva0cipher
そもそも、これまでの流れからしてむちゃくちゃで、「何かの意思」を感じてしまいます。むしろ「それ」が目的なのではないでしょーか?ここまででも充分過ぎるくらい、目的を果たしているのでは?


@kijinyaa
法曹界一体で動いている感じですね。起訴までは時機を逃さず素早く、起訴後はだらだらと遅く!

@pristinanomine
強大にして巧妙、手抜きなし


@kijinyaa
裁判所もそうですが、人権に敏感な筈の弁護士会が動かないどころか、検察官役の弁護士まで出すというのが、何ともやりきれない気持ちにさせます。 弁護士会 自分本位の 人権派~

@pristinanomine
ほんとですよ。強制起訴になったときに予感はあったけど、人権派は自分の都合で対象を限定するみたいです。法律って例外をつくったらアカンのと違うの?だからこそ、本質的意味の無い手続きだの型式だのを守るモチベーションが(うっとおしいけど)保たれてるんじゃないの?

強制起訴議決が出てからずっと、誰が何を「してこなかったか」見てるもんね。こんな破廉恥行為に気付かない、何も異議申し立てしないでおいて、何えらそうなこと言ってるのかしらって。


@kijinyaa
同意。本来、対象の属性を離れたところで判断するのが法的な正義だと思うのですが、日本の法曹界は違うようですね。

@pristinanomine
いやん、きじにゃあさんだけ賢そう~。でも、その通り!


@kijinyaa
ええっ? さとこさんと同じことを言っただけですよ?

@pristinanomine
でも言葉遣いがカッコよくて羨ましいぞ~


@kijinyaa
あれ? カッコつけたの、バレたかな?(笑

@pristinanomine
いやいや、猪木ファンたるもの猪木を見習ってカッコよくあるべしです

[PR]
by kijinyaa | 2010-11-25 20:26 | 政治

残務整理

@Hacotan
ナベツネ新聞はOBにも容赦しません(キリッ、まあ、とりあえず生方議員自らが説明責任を。
http://bit.ly/czioxQ 生方議員事務所、衆院選収支報告で虚偽記載か(読売)

@tokudasu
最初から、捨て駒ですからねぇ


@kijinyaa
残務整理が始まった
[PR]
by kijinyaa | 2010-10-19 15:31 | 政治

「真実を求める会」の正体?

@yuuzarmei
特報・やはり右翼だった。小沢氏を審査会にかけた「真実を求める会」は、行政書士と元新聞記者らによる団体とされていましたが、この行政書士の正体はほぼつかめました。千葉県の「活動家」である「Kロダ」行政書士ですね。みなさん、「右翼の行政書士」で今すぐ検索してみてください。


@kijinyaa
黒田大輔氏なら、創価学会の名誉毀損事件で110万円の損害賠償等を命じられてますね。公明党の山口代表が小沢さんの国会招致に慎重なのもその関係?

@911nuke
http://j.mp/cGGy31 お騒がせ組織と関係があるようですね。

@yuuzarmei
情報・「真実を求める会」の行政書士は「黒*大*」である可能性。さらに元新聞記者というのは、元「産経新聞の記者で「*際*夫」であるとの情報あり。*際は「これでも朝日新聞を読みますか」の著書を出版しています。


@kijinyaa
山際澄夫氏が告発人だとしたら、彼は告発後にそれを隠してマスコミで発言してたことになる。道義的に問題あるよね?

@tappie0710
事実なら大問題でしょう!

@furutonegawa
完全な自作自演ですね。そこまでしないと、生き残れない産経新聞と言う事か。

@tappie0710
産経新聞なんて無くなればいいのに・・・幸い北海道には無い

@ompfarm
検察審査会に申立てを行ったのは、在特会も含めて15組。そのうち受理されたのは、「世論を正す会」のみ。「世論を正す会」なる市民団体は謎の団体。「陸山会土地購入資金」について、地検に刑事告発を行ったのは「世論を正す会」と「真実を求める会」。 http://bit.ly/cxiQs5

@himurotakasi
【真実を求める会を称賛朝日新聞】10/6夕刊、『朝日』の記者が疑惑の団体のメンバーに取材した記事が掲載された。すべて相手側の主張をそのまま載せた。名前も経歴も聞いているが跡付けの取材はない。公平性を欠く以上、これはプロパ癌ダそのものでジャーナリズム失格である。

@untitled_skz
プロパガンダ新聞の面目躍如。敵の敵は味方でネトウヨ翼賛か。

@yuuzarmei
ミニメディア通信・朝日よ、よくやった!最近朝日を批判することが多かったこのつぶやきですが、6日の夕刊9面は素晴らしいですよ~。「真実を求める会」のメンバーに関する記事です。メンバーは60代、政治的意図否定とありますが・・・。

会は「右翼や政治団体と思われないように(^^)」名前を決めたと。間違われないように、じゃないんですね。正確に言えば「(実際は右翼で政治団体だが)右翼や政治団体と思われないように」が正しい。平均年齢60代は、元産経新聞の記者、*際*夫が1950年生まれで60才ですから、符合します。

ところで行政書士の活動家なんですが、1977年生まれということで平均年齢60代というのと辻褄が合わない。このあたりはもう少しつめる必要があります。他の約10人のメンバーが60代ばかりなのか?いずれにしても元新聞記者は、産経出身のワックマガジンズから右翼本を出しているあの人物のはず

郷原さんらが法律的な問題を分析するのは良としますが、1番重要なことは「右翼団体」からの告発状を受けて右翼思想を持つ東京地検の「思想検事」が小沢氏の秘書らを逮捕。さらに小沢氏本人のことを、延々と捜査していることなんです。まるで「レ・ミゼラブル」の刑事「ジャベール」だね、これは。

ミニメディア通信・「真実を求める会」は告発状の末尾に「何らの政治的意図やイデオロギーを背景としておこなっているものではない(爆笑)。売名行為でもない」としるしています。このようなウソにだまされた平均年齢30・9才はただのばか者であります。

おはようございます。「真実を求める会」の申し立て人について、間違えていらっしゃるユーザーさんがいます。山で始まる3文字のかたは違いますよ。「山で始まる4文字」の元産経新聞記者=「60才」がその人です。

ミニメディア通信・整理しましょう。「真実を求める会」が元産経新聞(外道新聞)の記者だった*際澄*(60才9と、千葉の行政書士の会。「世論を正す会」が桜井誠の会ということでしょう。「真実を求める会」と検察という2つの「右翼団体によるキャッチボール」なんです。

@pristinanomine
帰宅して朝日夕刊、告発団体についての記事を読む。メンバーのインタビューが余りにもな内容で腰が抜けそうに・・・気分の悪いもん載せてからに!と怒鳴りそうになったが、よく読んだら記者の感じている違和感(もしくは本音)がなんとなく伝わってくるような・・・

「保守系元新聞記者」と見出しにつけたところに記者の一抹の意地を見たような・・・山際澄夫だろう。さっきのBS11では小西さんが「(告発団体メンバーについて)テレビで言ってはいけないことになってて・・・」と。

「強大な権力を持つ政治家を告発するのだから身の安全の保証が無い。だから匿名にしている」・・・メンバーは行政書士、元新聞記者、元教師、元公務員など。政権交代前から民主党に批判的な点で一致しており「何か行動を起こそうと決めた」。

保守層を自認するが、右翼や政治団体だと思われないよう、庶民っぽい名前「真実を求める会」に決めた。さまざまな民主党議員について検討する中で、東京地検が小沢氏の件に着手。別の市民団体の告発状が受理されたが、小沢氏の名前は入っていなかった。

保守層を自認するが、右翼や政治団体だと思われないよう、庶民っぽい名前「真実を求める会」に決めた。さまざまな民主党議員について検討する中で、東京地検が小沢氏の件に着手。別の市民団体の告発状が受理されたが、小沢氏の名前は入っていなかった。

「秘書に責任を押し付けて小沢氏だけが逃げるとしたら許せない」急いで準備して告発。告発状は政治的意図でも売名でもないと結んだ。その後不起訴となったことから検察審査会の申し立て。複数の団体が申し立てたが、小沢氏本人を告発した「真実を求める会」だけが申し立て資格を認められた。

申し立てしたのは、審査会によって起訴に持ち込み、「小沢氏が無罪になったとしても、公判の場で資金の流れを明らかにして欲しい」との思い。「十分な捜査をせず」不起訴にした特捜部への不満もあった。

審査会を政争の具にしたとの意見は心外。申し立てはあくまで問題提起。こうなったのは審査会の人たちも問題意識を持ったからだ、と胸を張る。強制起訴のしらせには「とんでもないことを成し遂げた」と驚いた。「今後は、今回の手ごたえを元に、おかしいところはどんな政党であれ追及したい」

以上、本日の朝日新聞夕刊9面、藤森かもめ記者の記事、だいたい順番どおりに要約しました。記者氏のギリギリのニュアンス(とわたしが思っただけかも)が伝わっていれば幸いです。見出しは「小沢氏告発の真実を求める会・保守自認元記者ら活動、匿名条件 狙い吐露」

おそらく山際なこの妄想オヤジの話を読んで(おえっ)思ったこと。小沢さんが無罪になったら 1)裁判所に圧力がかかったといって騒ぐ 2)次のネタを引っ張ってくる:合法的な土地取引を「土地ころがし」「不正蓄財」と称して告発もしくは大キャンペーン

政治家がお金を持っていること自体が許せない、それだけで抹殺対象だと思い込んでいる人がなんと多いことか。特に、メディアに出てくる人間に・・・何でだろう?彼らは永遠にお金の話で小沢さんをいたぶり続けて、多くの国民はそれを見て溜飲を下げる。

どうすれば小沢さんを、こんな魔女裁判から救い出せるのだろう・・・メディアと国民の改心を待つ時間はないし。「一年分の政治資金使途逐一公開ショー:どうやってこの資金を稼ぎ出せばいいと思いますか」というのをテレビ3時間特番か何かでやってみせるとか・・・あほらしいけど。

やっぱり嫉妬なのかなあ・・・「疚しい良心」「弱者の反感」ニーチェだったっけ。昨日喜色満面でしゃべる吉岡忍を見て、ぴったりの文言だと思った。

あ、うちはお金持ちじゃありません。先祖代々、一点の曇りもない庶民の血筋です。(泥棒・かっぱらい程度の悪い人は居たかも)

無罪確実っていうけど、これ有罪でも中身はただの記載ミスなのよね。こんな裁判の被告になったぐらいで議員辞職だったら、毎日会社の電源で私用携帯充電してる隣の机の人とか、うっかり備品のポストイット持って帰ってしまった私はどうなるの?シベリア抑留?

@zatsudan_kyoshi
ありがとうございます。朝日の女性記者がギリギリの状況下で自らの思いを記事に込めた感がありますね。

@pristinanomine
こんばんは。この品性下劣きわまりないオヤジの話をツイートしてすいません。メディア批判するだけでなく、もっとこんな記事を書け、というのも策のひとつかもしれませんね

@zatsudan_kyoshi
あの電波な山際さんが絡んでいて、より構図が分かりやすくなりました。批判だけでなく提案もまた戦術でしょう。現状を憂いている記者の励み・発奮になるはずです。

@pristinanomine
有難うございます。今、「ご批判」まともに聞いたら紙面穴だらけですもんね。商業紙でそれは拙かろう。

@zatsudan_kyoshi
「ジャーナリズム」と「商売と飯を食うためには・・」の間で葛藤する人も多いでしょう。業種として観ても、徐々に追い詰められているわけですからね。

@grail_corp
夕刊記事ありがとうございます。私の感想、違う思想を受け入れられない狭量、視野の狭さ、そして自らを正義と信じる稚拙さ。彼らメンバーの職業から想像するとどんな人生で齢を重ねてきたのだろうと。。。

@rodorowa
多分小沢さんは、もう、ある意味達観されていると思いますよ。マスコミや似非代議士の言う意味ではなく本当の意味での小沢なるものを受け継いだ同志たちが自らの力で頑張って行く時が来たのだと

@pristinanomine
こんばんは。ニュースで「国会に20分だけ現れた小沢さん」を見、すっかり辛くなってしまいました。これまで、小沢さんだけに頑張らせ過ぎでしたね・・・みんな。彼の政治理念以上のものを作ろうとしてきたのは中塚さんぐらいだと、ある人が言っていました。

@rodorowa
平成の大獄が起きようが魔女裁判にかけられようが、小沢さんはきっと持ちこたえられると思いますよ。もともと総理になりたい人でもないし、後に続く者たちによって改革が成就されるなら本望と思っているハズ。(個人的には小沢総理、見てみたかったのですが)

@pristinanomine
持ちこたえて・・・総理になってほしいです。やっぱり。ここで小沢さんが総理にならずに(本人はなりたくないでしょうけど)終わったら、改革は30年先までかかるんじゃないかと思って。すいません暗い話で。

@rodorowa
こんばんわ。そうですね。もしかすると、今回、内外の全ての敵性勢力が小沢さん打倒に全精力を傾けたことで、結果的に、よりしっかりと、この日本にまともな民主主義が根付くようになるかも知れませんね。それには国民の覚醒も必要でしょうが、、、。

@rodorowa
こんな無理筋がいつまでも続くとは考えられませんが、、、民主党内にいる200名の同志に期待しましょう。彼らがレコードのB面のように裏方に回ってでも少しずつでもこの国が自立した国家になっていければいいなと思います。(A面はつまらん連中ですが)


@kijinyaa
「真実を求める会」の元新聞記者らしき山際澄夫氏については @arths2009 さんのブログ「日々坦々」 の(「朝まで生テレビ1/30」番外編 「山際澄夫」 http://p.tl/9Spp)が詳しいです。実は2010-1-31の時点で、きじにゃあはここのコメ欄に「元新聞記者って山際澄夫では?」とeggy名義で書き込んでます。ヽ(●´∀`●)ノ

@yuuzarmei
おはようございます。次号の週刊ポストなんですが、「小沢一郎はたった一人に殺された」という大見出しが載っています。その記事によると申立書に署名したのは「全国紙の記者」たった一人だけだと。ポストさん、ありがとう。ただ全国紙という表現ではなく「元産経新聞記者の右翼」と正確に書いてね。

検察審査会事務局長の実名報道が必要ですね。真実を求める会の元新聞記者は産経にいた、*際澄*(60才)だとほぼ判明しているし。

ミニメディア通信・なんと申し立て人は「たったの1人」だった!。ポストによると小沢氏を検察審査会に審査申し立てをしたのは元産経新聞の記者「*際*夫」(60才)一人だけだった。他のメンバーは直前になって腰がひけたそうです。ヘタレですね~(^^)。命が危ないそうですが危険なのはウヨで。

山*澄*はワックマガジンズから3冊ほんを出しています。「民主党政権で日本が危ない」など。さらに安倍しんぞうの、ちょうちん本も2冊出版。真実を「求める会」についてこの人物は、日本を「憂える」団体だと答えています。「憂国」の「憂」の字が入ったら、もうダメですよね。おわかりですね^^。

@h_hirano
第5検審に告発をした市民団体は一人の元新聞記者。それなら団体と書くな。この告発が検察が不起訴を出した事案をひっくり返す。しかも、すべて密室で一切の情報が非公開。ここで「起訴相当」にされたからといって、まだ起訴されていないのに小沢氏を刑事被告人扱いをするメディアは異常である。

[PR]
by kijinyaa | 2010-10-05 22:19 | 政治

旧石器捏造事件と特捜の捜査・証拠捏造事件との類似性

@kijinyaa
【旧石器捏造事件1】
藤村新一氏が発掘現場に事前に石器を埋め自分で掘り出して「石器発見」と偽っていた別名「"神の手"事件」。一部の強力な批判にも関わらず何故、捏造発覚までの20数年間、謬説がまかり通ったのか? 特捜の捜査、証拠捏造との関係で重要と思うこともあるので、書き留めておく。

【旧石器捏造事件2】
①虚像を作るマスコミ : 藤村氏の新聞報道デビューは1981年、座散乱木遺跡での旧石器の発見。以後、旧石器遺跡が報道合戦の対象となる。1993年には「50万年前 日本に原人」という派手な見出しで氏の発見を「天才的眼力」と紹介。「神の手」伝説が作り上げられていく

【旧石器捏造事件3】
②応援団がいた : 町・村おこしを考える自治体にとって遺跡が出ることは好都合であり、間接的だが強力な応援団となっていた。関連遺跡を国の史跡に指定したり、特産品や観光行事作りを進めるなど、歴史的事物の安易な利用が事件の温床となった。

【旧石器捏造事件4】
③批判できない空気 : 学界の期待以上の「成果」を得たため、批判的・懐疑的な研究姿勢がおろそかになり、当時は批判が難しかった。糾弾する人は少なく、疑念を抱くほとんどの人は彼らとの関係を絶って自分の研究業績に傷がつかないように保身した。

【旧石器捏造事件5】
④虚像に騙される専門家 : 捏造発覚ひと月前の高名な学者の著述:「彼は目に疾患があると打ち明けた。私たちには同じような褐色にしか見えない地層だが、彼にはその微妙な色の違いが見えて、地層と地層の境、そこに残された石器をめざとく発見することができるらしい」

【旧石器捏造事件6】
特捜の捜査・証拠捏造事件との類似性 : ①"巨悪を眠らせるな"と"特捜神話"を作り上げたマスコミ ②特捜が"作る"事件を自己利益に利用し"特捜の応援団"となっている勢力 ③検察を批判できない空気 ④検察の正義を言い募る評論家。 「旧石器捏造事件」と同じ構造がここにある。
[PR]
by kijinyaa | 2010-09-26 23:27 | 検察

あいた口がふさがらない

@mitskan
朝日新聞は自らの調査報道が村木局長の逮捕に結びついたと2010年版会社案内P5で自慢。 http://ow.ly/2CGWU
なのに本日の社説では「村木氏無罪―特捜検察による冤罪だ」と主張。 http://ow.ly/2CGXW
…あいた口がふさがらない。


@tezukakaz
つくづく、あいた口がふさがらない。新聞社の看板を下ろすべき。


@kijinyaa
実は子会社の朝日広告社が同じ手口で心身障害者割引郵便制度を悪用してたことが後日発覚。当然、徹底追求はしてません( ̄へ ̄) …間違えた ( ̄o ̄)
[PR]
by kijinyaa | 2010-09-11 20:32 | マスコミ

猿は反省するが、検察はしない

@gendai_biz
村木厚労省局長の無罪判決を郷原さんは当然だと受け止めた、と言った。検察の無残な敗北である。検察の権威は失墜した。それにしてもなぜこんな幼稚な架空のシナリオを描いたのか。

@namatahara
郷原さんはこれが特別ではなく、これまでも架空のシナリオを作って被告にあたる人物を精神的、肉体的拷問で落としてきたのだと言う。村木さんは女性だから落とせると見くびったのだろう。だが、彼女は頑張り通し、その為に検察の幼稚で強引なやり方が全部ばれた。

検察はどんな反省をするのか。特捜部をなくすなんて事に踏み切るのだろうか。

@nobuogohara
先程は有難うございました。言いたいことを思い切り話せたように思います。ただ、江川さんがツイートしているように、今回の判決が検察の捜査批判を全くしていないのは意外でした。立証不十分で「判定負け」のような内容です。公判経過をみると明らかに「KO負け」ですが

@amneris84
今回の判決には唖然としました。これでは検察は反省しないでしょう。するとすれば、もう少し裏付けをちゃんとやって、検察側のストーリーに反する供述している人のアリバイつぶしを徹底的にやろうというくらいかな。

@nobuogohara
私も、判決要旨(と言っても、実質的には判決書そのもの)の最後まで見ても全然検察批判が出て来ないので、どうしたんだろうと思っていました。無罪にする以上、当然、検察の無茶な捜査や立証に対する厳しい判示があるものと思っていました。

検察捜査を厳しく断罪した日歯連事件の村岡氏に対する一審無罪判決が控訴されて高裁で破棄されたことを考えたのか、それとも、何か、配慮を求める力が働いたのか。不可解ですね。


@tompyon
記事に検察幹部の話として「(裁判官の)法令違反ということも考えられないか検討し…」だって。自分達の事は棚にあげ、裁判官のせいにしてる。救いようがないね。人間的に。:クローズアップ2010:障害者郵便割引不正、村木元局長無罪 「供述頼み」に警鐘
http://j.mp/aY0fDM

毎日のこの記事最後の方にある検察幹部の話酷いですよ。

@kazu1961omi
読みました。やはり検察から独自捜査権を取り上げないとダメみたい。それができるのは菅さん?小沢さん?このままだと冤罪かなくならない。


@kijinyaa
政治家が検察を批判すると叩かれるのに、検察が裁判官の法令違反を口にするのはOKなんですね。

@kazu1961omi
確かに。

[PR]
by kijinyaa | 2010-09-11 17:21 | 検察

水谷建設は石原案件

@nekonoblog
自民党の所有物「週刊文春」「文芸春秋」が新潮とともに激しい小沢攻撃。石原の子分ウヨク*ブ福田和也がやはり小沢非難。福田によると民主はカネまみれだって。

慶応大の福田和也、そのボス石原の自宅田園調布の方が、民主党より金まみれだと思うけど。


@kijinyaa
水谷建設も、本当は石原案件だしね。

@tetujiisan
ぇ━(*´・д・)━!!!

@911nuke

http://bit.ly/biPNxt

@kijinyaa
2010.09.10 14:16
追加 つ http://p.tl/u5Q4 http://p.tl/eYB- http://p.tl/-3nb

@kamitori
水谷建設の裏金1億円をネット空間に漂う情報で検証 (地 獄 へ の 階 段
http://p.tl/fTZO
胆沢ダムは、岩手県発注の公共工事ではなく、国土交通省発注の公共工事。小泉内閣時の国交大臣は石原伸晃と北側一雄。

@tetujiisan
必見

[PR]
by kijinyaa | 2010-09-10 14:16 | 政治


きじにゃあのツイッター備忘録


by kijinyaa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
政治
社会
経済
事件
マスコミ
検察
検察審査会
TPP
豊洲汚染
新自由主義者の商売
ミツバチの大量死
冤罪

哲学者
萌え
ネタ系
情報
ご挨拶

以前の記事

2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月

検索

タグ

(110)
(84)
(77)
(66)
(30)
(18)
(13)
(12)
(10)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)

その他のジャンル

NHK時計(木目調版)

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

最新の記事

衆院選「樽床私案」提示…比例..
at 2012-02-15 20:00
この国の行く末
at 2012-01-17 22:04
野ブ田の武器
at 2012-01-17 20:59
あゆ離婚
at 2012-01-17 15:26
蓮舫、事実上のクビ
at 2012-01-17 14:21
第2の村木事件になってきた小..
at 2012-01-17 13:10
みず、ぽたん… ┐(´_ `..
at 2012-01-16 14:04
僕らはオザワン撲滅団
at 2012-01-14 09:11
谷垣「増税の資格があるのは自..
at 2012-01-08 13:49
ジョニー・ウィアー、NYでボ..
at 2012-01-04 23:18
キティちゃんのお口の秘密
at 2012-01-04 16:48
前原の哀しい一人芝居
at 2011-12-24 12:03
大阪市、救急車有料化検討
at 2011-12-24 10:21
倉田薫・前池田市長の怨歌メドレー
at 2011-11-28 19:31
おっぱいでかけそば
at 2011-11-06 21:01
羽柴秀吉、出陣せず
at 2011-11-05 17:31
冬が来る前に
at 2011-10-31 13:04
名前に21がつくものは…
at 2011-10-22 13:27
うにせん
at 2011-10-15 18:00
すき家の現実に学ぶ、TPP参..
at 2011-10-13 11:01

訪問者数

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧